fbpx

鉄平塾

〜運動と健康の理論的な研究~

鉄平塾
Pocket

糖質制限している時に食べるべき低糖質のスイーツ、パン、麺のオススメ4選

2019年01月05日
Pocket

今、世間では「糖質制限」のブームが来ています。

これは一過性の流行ではなく、「糖質」が人間の身体にとって害であることが最近分かってきて、様々な病気や症状を引き起こしている可能性があるのです。

 

アレルギーの根本的原因は糖化体質と糖質過剰摂取とステロイド薬
アルツハイマーや痴ほう症、ボケ物忘れの原因は糖質過剰と栄養不足
季節の変わり目に体調を崩して風邪や肌荒れしやすい人が気を付けるポイント

 

痩せる場合のダイエットでも今や糖質制限ダイエットと言って、これもブームになっています。

このメカニズムは、糖質が血液中でブドウ糖となり血糖値が上がると、インシュリンが出ることによって、
グリコーゲン→中性脂肪→体脂肪として身体に蓄積されます。

脂肪が増えることや、水分を多く含むため、太る原因となっています。

↓糖質制限の基本はこちら
糖質制限食(ダイエット)に重要な10個の守るべき大切なこと

 

そのため、糖質の摂取量を減らすことを目的として、「糖質制限」を行うのです。

しかし、今まで長らく生きてきた中で、糖質と言うものは当たり前のように食べていて、もちろんパンやスイーツと言うのは特においしくて、急にはやっぱり止められないのですよね。。。

 

そこで最近は糖質食品では歩けども、その糖質を減らしたパンやスイーツなんかも販売されています。

うちの家は妻が、おからパウダーなどの低糖質の材っ所に料と青汁の粉を使って製パン器で自宅で自作して、朝食として家族や子どもたちと一緒に食べています。

でも、そんな機材や面倒なことも大変ですよね。

店に買いに行くのもめんどくさいし、、、と言うこともありますが、

 

今は簡単にネットでいいものを紹介してくれて、家まで届けてくれる世の中です。

それを僕が紹介していきたいと思いますので、気になるものがあったらお買い求めしてみてください♪

 

◎グルテンフリーの低糖質絶品スイーツ

スイーツは大好きなのに、健康や体型のことが頭に浮かんで、食べたあとに後悔したり、次は我慢しようと誓ったり。
甘いものをたべる時、ちょっと罪悪感が伴うことってありませんか?

そこでスイーツ大好きの女性たちが集まり、自分たちや自分の大切な人に食べさせたい理想のスイーツについてゼロから考え、 そして出来上がったのが、この「Qonfection」(コンフェクション)。

こだわり一杯ですが、お菓子の基本である「しっかり甘くて、しっとりふわふわ」を全く諦めていない、まさに絶品スイーツです。

■Qonfection のこだわり■
1.今、注目されている「グルテンフリー」が基本です グルテンは、アレルギーを引き起こす可能性や中毒性があると指摘されています。
Qonfectionでは、全てのスイーツがグルテンフリーです。

2.毎日食べたいから、「低カロリー」でご用意しました 一般的な焼洋菓子が150~300kcalあるのに対して、ほぼ同じ大きさのカラリズム スティックは50kcal台と、 圧倒的な低カロリーを実現しました。

3.身体のメカニズムを考えて「低糖質」であることを大切に 健康美容面から注目されている低糖質食品なら、脂肪を合成する働きがあるインスリンの分泌を抑えることができるとか。 今どきスイーツの基本要素ですね!

4.「国産」「有機」「新しい素材」を慎重にセレクトしています 安全・安心にこだわり、素材には「国産」や「有機」を選んでいます。 クリームの色づけも果物や野菜のパウダーと悪戦苦闘しながら、開発しています。

5.「着色料」「酸化防止剤」「増粘剤」等、一切使用しません 口に入れるものである限り、少しでもマイナスの要素が考えられるものは控えています。 健康への作用が懸念される材料は、極力排除し、製品開発をおこなっています。

 

◎ふすまパンや低糖質食品[低糖工房]

※ふすまと言えば、大阪の中崎町にある「フスマにかけろ」と言うラーメン屋で有名です。
あれは実は低糖質を売りにしたラーメンなんです。

 

小麦で作ったパンと比較し、糖質を約90%抑えた糖質制限対応の「大豆パン」「ふすまパン」を販売しています。
また、パンで培ったノウハウをデザート・スイーツに応用し、 低糖質のチョコ、ケーキ、焼き菓子も販売しています。
 
◆ 糖質制限ダイエットをされている方、糖尿病患者、予備軍の方
 
◆ 糖質制限ダイエットを取り組むにあたっての食事の例として。
糖尿病予防、糖尿病でも食べられるパン・スイーツの商品紹介、レシピの紹介。
 
◆ 低糖工房は開店から6年になります。
糖尿病患者・予備軍の方、糖質制限ダイエットに取り組む方に向けて、 低糖質の食品、デザート・スイーツを開発し販売しております。
日々、「こんな食品があったんだ!」というお客様からお言葉を頂きスッタフ一同感激しております。
そして新商品や改善のリクエストは私どもの原動力となっております。

 

◎老舗オーマイパンが作る【低糖質ふすま粉パン】

.もちもちしっとりの理由は純水仕込み強炭酸水!
オーマイパンの低糖質ふすま粉パンは香料・着色料・保存料などの合成添加物を使わず、厳選された天然素材を贅沢に使用。
熊本県産小麦ふすま粉・大分県日田市の名水を使用した強炭酸仕込みです。

2.熊本産ふすま粉で食べごたえのある重量感!
ふすま粉の分量が多い分、通常の製法では膨らまないという問題をオーマイパンの工場がある大分県の水郷
「日田の純水製強炭酸水」を惜しみなく使用する方法で、
ぎっしり身の詰まった「ここでしか手に入らないオリジナルふすま粉食パン」に!

3.1枚あたり糖質2.9g!糖質88%カット、糖類0!
一般的な食パンよりも糖質を88%カットしたオーマイパンの「低糖質ふすま粉食パン」は、
健康的な体重維持にも非常に役立ちます。

●低糖質ふすま粉食パン 1斤(530g) 1100円(税込)送料別
●低糖質ふすま粉パン(コッペパンタイプ)10個セット 1950円(税込)、35個セット4050円(税込)送料無料
●もちもち大豆粉パン 10個セット 2,000円(税込)、35個セット4,「200円(税込)送料無料

 

 

◎低糖質食品の通販サイト【低糖食堂】

糖質制限食品がブームとなりつつありますが、麺においては「こんにゃく」や「大豆」を使ったものが殆んどです。

低糖食堂では糖質量を抑えながら美味しさにこだわり、生めんタイプの低糖質麺をつくりました。

スープ・薬味も同様に糖質量にこだわり、麺・スープ・薬味を合わせた糖質量は約21gです。(ご飯1杯の半分以下)

・炭水化物を控えている
・ダイエットをしている
・お腹周りが気になる
・体重が気になる
・糖質量が気になる
方など

ダイエットや様々な理由で糖質が気になる。でもラーメンが食べたい。そんなお客様に、オススメです。 

低糖質麺でありながら「こんにゃく」や「大豆」を使っていない生めんタイプです。

 

猫の場合も糖質制限は必要です。
↓詳しくはこちら
飼い猫のキャットフードでも糖質制限で長生きできるグレインフリー

チョコレートは意外な健康的な効果がカカオポリフェノールにあった

どうしても糖質が食べたくて、食べた後の血糖値を抑えるならお勧め

Lucina green

Pocket


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください