fbpx

鉄平塾

〜運動と健康の理論的な研究~

鉄平塾
Pocket

六甲山ATA(芦屋~宝塚~有馬)トレランの俺チャレFKT

2019年09月09日
Pocket

※2016.9.9記

「ATA」とは、
芦屋と宝塚と有馬を六甲山頂で結ぶ難関コース

基本的にどこかからスタートし、必ず六甲山頂にタッチして、それぞれの駅でタッチして折り返すのを3か所で繰り返します。

 

今回、僕が行った詳細は!

宝塚駅(六甲縦走路)→六甲最高峰→(有馬三山)→有馬温泉駅→(有馬三山)六甲最高峰→(ロックガーデン)芦屋川駅→(ロックガーデン)六甲最高峰→(六甲縦走路)→宝塚駅

つまり、宝塚駅から六甲最高峰を3回タッチで有馬と芦屋と往復して宝塚駅に戻ってくる!

距離は51キロ!
時間は9時間23分!

累積標高も!わかんないけどたぶん凄い!4000mくらいかな?

 

 

FKTとは、「Fastest Known Time」のことで、特定のコースで知られる最速時間です。

その各ポイントで写真を撮れば、それがキッチリした証拠になります。

タイムもやった人ほとんどいないから基準もわからず、速いかもわからん^^;
誰かやってみてください(笑)

 

かかってる時間的にも、東海自然歩道よりも、六甲縦走よりも、比叡山よりも、キツくて、分かんないけど多分、京都一周並にキツイ感覚やったと思う!

辛いのは同じ最高峰に3回行くこと。普通なら1回行って降りれば終わることが多いから。

 

そして、繁華街と電車で帰れると言う有馬温泉駅と芦屋川駅の誘惑と、降りてきた凄い下りを登り返さないといけない!

噂通り初めて行った有馬三山はキツかった!

ダイトレの階段のくねくねした感じで長い!特に三山と思ってたら、最後の極楽茶屋までの登りがキツイ!

 

でも、芦屋川からの登りが1番頑張ったかなー

ここを登れば、最後は慣れた東縦走路を下るだけだ!と思える。

 

とにかく俺チャレは、独りで追い込むいい練習になる!

次は何しよ(*´ω`*)

 

 

 

 

スポンサーリンク

トレランの下りの動画集がありますので「チャンネル登録」して見てください♪
https://www.youtube.com/user/teppeikobe1

 

このブログを書いている鉄平が定期的に配信するメールマガジンがあります。
「健康」や「運動」をテーマの他様々な「コラム」や「雑学」、理論的な記事をあなたにお届けします。

ぜひ、お試しに下記より無料登録を♪

鉄平塾(teppeijuku)メールマガジン

Pocket


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください