鉄平塾

〜運動と健康の理論的な研究~

鉄平塾
Pocket

ひらパーの乗り物で2歳3歳4歳の幼児子供でも楽しめる方法

2018年10月18日
Pocket

通称ひらぱー、関西の遊園地と言えば、USJですが、2番手はひらパーと愛称される「ひらかたパーク」ですね。

どちらかと言うとファミリー、子供向けのイメージがある、ひらパー☆
でも、小さい幼児(2歳3歳4歳5歳)でも、身長制限や、充分に楽しめる乗り物や遊び場があるのでしょうか?
 

 

◎入場料、乗り物料金

  入園+フリーパス 入園  
中学生以上 4,400円 1,400円  
小学生 3,800円 800円
2歳~ 2,600円  

・年間パス
☆入園+フリーパス

おとな(中学生以上) 17,000円
小学生 14,000円
2歳~未就学児 9,000円

☆入園のみ

おとな(中学生以上) 5,000円
こども(2歳~小学生) 3,000円

※いずれも4回以上行くならお得になります☆

なので、ひらパーでは、乗り物乗るのが多かったら、迷わずフリーパスを買うべきで、
近くて行く回数多いなら年パスも買うべきです!

 

・Webチケット
☆入園
100円割引

☆入園+フリーパス
300円割引(小学生以下は同値段)

・駅前割引チケット
(改札出て右の横断歩道渡ったコンビニ入口右)

中学生以上は500円引き
※売り切れている場合あり

ここで、小学生以下の子供ときた場合では、どれが一番お得かと考えると、どれだけ乗り物を乗るかに関わります。

大人も同伴の場合が多いので、基本的に目安として合計「1800円」以上の乗り物チケットを買う場合はフリーパスのほうがお得になります。

子供用は基本的に300円、高くて600円なので、5個以上乗り物を乗る場合がラインですね。

 

◎子供用の施設

これからは2歳から5歳の幼児が乗れる乗り物の「値段」「条件」「内容」を示しますのでご参考に。
かなり乗れそうな乗り物がありますので小学生以下の子供でも充分に楽しめると思います♪
 
◎ノームショップ


子どものおもちゃやキャラクターグッツやお菓子にガチャガチャなど楽しめます♪
買ってもいいし、買わなくてもウインドウショッピングだけでも子どもは楽しいと思います。
 
 
◎ワークショップ

10月の季節だったのでハロウィンの仮装グッツ作りでした。
子どもも親と一緒に作れば記念の品が作れます☆彡.
 

◎ヤッテミーナ

400円(フリーパス○)
小学生以下は親同伴(無料)

あたま系アスレチックです。
年齢に応じて色んな遊び道具があります。
2、3歳には少しレベルが高いのもありますが、4歳以上ならどれも楽しめそうですね。

◎観覧車スカイウォーカー

500円(フリーパス○)
小学生以下は親同伴

子どもと乗るならド定番!

ゆっくりと高い所まで連れて行ってくれて、ひらパーや京阪電車、淀川、北摂山系、交野生駒山系、大阪市街地まで一望出来て、子どもとゆっくりお話出来ます。

 

園内を進むと、右側広場が比較的子供向け、奥が大きい子や大人向けで分かれてて分かりやすいです。
上記乗り物ほど小さい子でも遊べてレベルも低く、下へ行くほど年齢制限やレベルが上がります。
 

◎アーケードゲームセンター
 
アンパンマン、トーマス、新幹線、自動車、バス、と男の子なら最強の乗り物セット!
ここだけでも充分楽しめるけど、それぞれ100円、ほぼ200円掛かります。
 
 

スポンサーリンク

 

ここまでは子供が遊べる施設特集で、次は子供が遊べる乗り物の一覧になります。

ひらパーの小さい子どもが遊べる乗り物集

 

↓レジャーの検索や申し込みなら
そとあそび

 

 

 

 

Pocket


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください