鉄平塾

〜運動と健康の理論的な研究~

鉄平塾
Pocket

五位堂から二上山を越えて延羽の湯を目指すトレランツアー

2020年09月22日
Pocket

ラン仲間で奈良や東大阪に詳しいランナーの企画で、二上山に登り延羽の湯でサッパリして、川地ワインで飲み放題と言うツアーに行ってきました。

 

◎延羽の湯の紹介

羽曳野の石川沿いにある天然温泉。広大な施設と内容で癒しの効果を存分に味わえる人気のスポットです☆

http://www.nobuta123.co.jp/nobehahabikino/

・場所

南阪奈道路→羽曳野ICから3分、羽曳野大橋南石川沿い

近鉄南大阪線「古市駅」もしくは近鉄長野線「喜志駅」
→無料送迎バスで約20分

 

〒583-0845
大阪府羽曳野市広瀬186−3

 

・値段(入浴料)

入浴効果を高めるため、3つの温度帯で泉温を設定。「源泉かけ流し」「香草風呂」「つぼ湯」「岩風呂」「寝湯」など様々なお風呂を楽しめます。
また、サウナの「熱の室」「薬湯の室」で、延羽の湯のこだわりのイベント『ロウリュウ』を体験できます。

  • 大人(中学生以上):850円
  • 小人(小学生以下):450円
  • 3歳以下:無料

    (薬石汗蒸房)
  • 大人(中学生以上):850円
  • 小人(小学生以下):550円
  • 3歳以下:無料

麦飯石、ゲルマニウム、岩塩など10種の薬石を使用した、9タイプの着衣サウナが作り出す究極の癒し空間。
薬石から放出される遠赤外線やマイナスイオンによるデトックス効果があります☆

 

・館内施設

外には無料で入れる足湯も♪

 

お食事処に加えて、軽食がのんびり優雅に食べられる広々としたスペースも。

 

◎五位堂から馬見丘陵公園

阪急川西能勢口駅からみんなで近鉄五位堂駅へ行き、奈良メンバーと合流し集まった10人

ゆっくり走る組と、距離を走りたい組とに分かれました。

 

僕は距離を走る組に行き、速いメンバーが揃う男4人で駅から馬見丘陵公園を目指して走りだしました。

公園について、北の方へ集いの丘を回って折り返し、

復路は真美の遊歩道をキロ5を切るペースで走り気持ちよく走れて駅まで♪

 

◎二上山越えトレラン

ゴミ同駅から住宅街を抜け、セブンイレブンで補給をしてから、向かいに見える二上山を目指します。

 

加守(掃守)神社の横の登り口から登り始め、まずは雄岳。517m

 

一旦下って馬の背を越えて登り返して雌岳の山頂へ。473m

 

◎延羽の湯を目指すラン

二上山からは岩谷峠からの舗装路を下って、登山口から国道166号線竹ノ内街道を西へ下ります。

 

すると途中で河内ワインの案内がありました。

これを右へ行かずに、不動32号線を下って西へ(上宮太子高校があった)

ワインのブドウを作っている農園も多くありました。

 

石川を渡って一路北へ河川敷の遊歩道を走ります。

 

そこを走り続けると南阪奈道の手前に延羽の湯がありました☆

 

この温泉に行くため、二上山を登って降りるのに、わざわざ五位堂から馬見丘陵公園を回って行ったので30キロ近くも走りました♪

 

河内ワインの詳しい紹介は、こちらから見れます♪

河内ワインは大阪の歴史ある日本産でお店では試飲も飲み放題もできる
https://teppeijuku.com/syoku-95-10135

 

 

<suponsored link>

 


 

Pocket


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください