鉄平塾

〜運動と健康の理論的な研究~

鉄平塾
Pocket

川西の『姿勢と動きの整体院』はランナーの基本的な動き作りに適した調整

2020年05月26日
アイキャッチ画像
Pocket

普段はランニングの調整にはセルフマッサージやお風呂、温泉、芝生などで行っていて、マッサージや整骨院にはほとんど行ったことありませんでした。

 

しかし、ここ最近のランニングに不調が続き、原因は今年に入って4月からの家でのパソコンやスマホ作業が増えたことによる疲労だと感じていました。

そこで、原因を取り除くために、前から気になっていた整体院に行くことにしました。

ここは通常の保険がきく整骨院のただマッサージや機械を使った治療をするだけのとこではなく、
本格的な柔術、整体、整形外科、理学療法、リハビリなどに従事した先生が行う整体院でした。

 

 

◎場所

阪急川西能勢口駅から南側ロータリーに降りて道路を渡ってすぐのところにあります。
JR川西池田からも、徒歩で10分程度で行けます。

〒666-0033
兵庫県川西市栄町27−1

 

◎連絡先、予約

電話番号
0727597007

店舗HP
https://shisei-ugoki.com/

 

◎営業時間、休業日

【月・火・水・金】9:00~20:00
【木】9:00~12:00
【土】9:00~17:00

休業日:日・祝祭日(時間外はご相談ください)

 

◎店内

ガラス張りの引き戸を開けると左にすぐに受付があります。

そこで受付を済ませて、右に靴箱があって靴を脱ぎ、ウォーターサーバーと椅子があり待合出来ます。

奥に進むと右手にお手洗い、左手に施術用のベッドがあります。

基本的に一人の先生が一人のお客さんに対して施術します。予約必須です。

 

◎価格

基本は全体的な施術で50分6000円となっています。
(初回は店前のリーフレット持込で4000円)

学割で、30分3500円、50分5000円

 

◎内容

初回は簡単な記述問診書から、簡単な症状の説明をして、それに対する施術を時間内で行ってもらえます。

僕の場合は首のコリを伝えると、首以外のところから見てもらいました。

 

首のコリを伝えると首回りだけを重点的に行う通常のマッサージとは全然異なります。

首がこるのはそこに繋がっている筋肉や筋、骨格からのゆがみからくるようです。。。

それを1つ1つ確認していただき、座ったり、立ったり、ラン時をすることで僕のゆがんでいるところが分かりました。

 

背骨、骨盤(後傾、左偏り)、足重心偏り、が分かり、その原因は恐らくパソコンやスマホを触っている時の偏った姿勢からくる持続的なゆがみからでした。

それを普段気を付けることと、偏った時に自分で補正できる体操や動き作りなどを教えてもらいました。

最後に、うつ伏せになって背中側の全体、そして最後に首周りの施術をしてもらって終えました。

 

走り方の部分でも、足が付くときに指を使わず、ニュートラルに足裏全体で、左右の偏り(親指側or小指側)なく着いて、
蹴る時も最後まで足首の左右のブレがなく、真っすぐ抜ける。

ほとんどの方が蹴る時に外側に足首がぶれるのですが、僕も若干残っているようです。

そして、真っすぐ脚の付け根からモモ、膝、足首のブレやゆがみなく抜ければ、伸びた腸腰筋で一気に縮めることで足が前に素早く出るのだとか。

こういう利点を上手く使えるようになるシューズがナイキのヴェイパーフライなんだと感じました!

 

骨盤も後傾ではなく前景の、いわゆる立った状態で腰から上と背骨にゆがみなく、首やあご、そして頭の位置が正しい位置にあることが大切であると☆

 

これらは、かなり吸収できたので、また鉄平塾の個人指導講座や基礎トレ講座でお伝えします♪

 

スポンサーリンク

Pocket


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください