鉄平塾

〜運動と健康の理論的な研究~

鉄平塾
Pocket

キセラ川西のランニングコースでヤッソ800を走ってきた

2020年02月01日
Pocket

今日は川西近辺の山の駅「一庫ランニングクラブ」の皆さんと朝の7時から、キセラせせらぎ公園でヤッソ800という練習をしてきました♪

 

◎キセラ川西公園とは

川西市の新しいスポットとして、阪急川西能勢口駅北部に『キセラ川西』という新開発スポットがあります。

2017年7月8日に運用開始されました。

 

『キセラ』とは?

~輝きや希望を表す「キ」~
~まちを象徴するせせらぎの「セ」~
~都(洛)を想像させる「ラ」~

を組み合わせたもので、市民の方からの公募で決定したようです。

公園を中心として、市の施設、体育館、弓道場、マンション、モスバーガーなどがあります。

 

・場所

所在地は阪急川西能勢口駅から、約1km、徒歩15分くらいです。
(ランナーなら軽く走れば6分ですね)

駅前ロータリーの阪急バスで「日高町」から徒歩2分

能勢電鉄の絹延橋から徒歩5分

JR川西池田駅からは、連絡橋を渡って川西能勢口駅まで5分程度です。

 

住所は、

〒666-0017 兵庫県川西市火打1丁目5−17

 

・公園施設

公園には全体に芝生エリアと、ジョギングコース、
右下にメインサークル広場とトイレ、があります。

東側にせせらぎ川があり、その北側に行くと遊具広場。
そして、その西側に健康グッズ、水飲み場があります。

駐輪場もあり、停めることも可能です。

 

◎ランニングコース

キセラせせらぎ公園には、真ん中に芝生広場があってそれを囲うようにジョギングコースが1周550mあります。

走るコースは内側に灰色のキレイに圧接されたアスファルト、
外側に褐色の散歩用コースがあります。

 

スタートゴールは北側の遊具広場手前にあり、そこから小さいマークで25mごと、
数字か書いている大きいマークが50mごとにあります。

 

これを基準とすれば、距離を把握できて走りやすいですね。

ただ、2周で1100mとなるので、少し距離計算は中途半端でややこしくなります。

 

◎ヤッソ800とは

800mを設定タイムで走って、同じ時間で400mをジョグで繋ぐインターバルトレーニングの一種です。

これを10本繰り返すことで、目標フルマラソンにより設定タイムを決めて、最後まで一定のペースで走り切ります。

 

この設定タイム(1km:〇分△秒が、マラソン(42km:〇時間△分)の時間に分かりやすく換算できます。

例えば、フルマラソン3時間00分を目指す設定タイムなら、
3分00秒で800m走って、3分00秒で400mジョグで。

ちなみに、800m3:00は、1キロ換算で3分45秒です。

なのでやってみると分かるけど、かなり速めのインターバルなのですが、
ジョグの400m3分はゆっくり過ぎて時間が余るほどですので、少し休憩が入る感じとなります。

 

・実際の練習結果

今日は設定3:00で走るメンバーと走りました。

最初の1、2本は3分を切るくらいで入りましたが、

途中でついて行けなくなったので、3:15〜20くらいで9本目まで走り、

最後はついて行って、2:50で頑張りました!

 

全体的には平均3:15くらいで、フルマラソン3時間15分レベルなのですが、

僕のベストは3時間19分で、今の走力は全然練習してないから3時間半も切れるかどうかなんで、

あくまでも参考で、通常の人は設定ペースより速く走れると思います。

※一緒に走った仲間の参考

 

・まとめ

このトレーニングは、合計12キロで1時間くらいで終わるトレーニングで、ある程度のフルマラソン能力の指標となるので参考となりやすい練習方法です。

この練習でインターバル練習的な、酸素摂取量向上(心肺能力)と筋持久力(乳酸代謝)の向上を見込めるので、LT値のアップができてマラソンのペースアップにも効果的です。

 

スピードがあるランナーは前半が楽ですが、スタミナがないと後半は苦しくなります。

基本的にレストが長いので、設定タイムがそのままマラソンタイムに繋がるわけではないので、自分の能力に合わして設定するとよい練習になると思います☆

 

スポンサーリンク

 

Pocket


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください