鉄平塾

〜運動と健康の理論的な研究~

鉄平塾
Pocket

探し求めていた自然派の裸足ランニング

2019年06月30日
Pocket

何かやっと探し求めたものを見つけた!

今までの人生やこだわってきたことを考えるとそこに行き着くのは自然のことだった☆

ランニングのキッカケ。

実はタバコを止めた時のこと。

タバコを止めると食事量が増えて太ると言われた。

だから、何か始めようと手っ取り早いのはランニング♪

都会やアスファルトの上を走るのが辛かった。

練習の一環として山を走ってみることにした♪

なんという気持ちいいことなんだ!と初めて2年前に六甲縦走キャノンボールに出た!

それからトントン拍子で始めた年に、ダイトレ、比叡山、琵琶湖スカイ。

サロモン神戸、ソトアソ、山の駅、ランウォーク。

山で出会う人との繋がりが好きになった☆

、、、

、、、、

昔から、虚弱体質、精神弱者だった。

学生の時の声のコンプレックスから

からかい、イジメ、そして、対人恐怖症。

大人になって人と話すのが苦手になった。

思ったことを口に出来ない病気です。

だから、文字に起こす。

飲み会やトレランは酒と自然を間に挟むので、そんなに喋らなくてもみんなとワイワイした場所におれる♪

それが心地よい☆

でも、本当は1人で飲んだり、1人で山の中を自由に走ることがホンマに大好き!

そして、しゃべるの苦手やからかこそ自分に課した、鉄平塾は実は人に話す究極の実践場。

(なんか、使ってすいません、、)

トレランではギアや服装にはこだわらないこだわり(笑)

みんなと一緒じゃなくても少しでも覚えてもらうための努力。

と言うか、これがいつもの自然体(笑)

レース前後で体調不良、すぐに大風邪引く虚弱体質。

体質改善のため食生活を勉強してきて色々実践。

会社が十三から三田に変わって、新大阪から川西に引っ越した。

うりぼーやへいたが産まれて環境も考えることも変わった。

ずっと何かを模索してきた。

ずっと何かを求めてた。

その答えが「裸足ランニング」だった!!

究極の自然、人間の原点!

そこから自然とアーシングに繋がった!!

求めてたのは、やっぱり自然に近い生き方☆

自然体でいること、自然と対話すること。

2017年、36歳は人生最大の分岐点になるかもしれない\(^ω^)/

皆さんありがとうございます♪

これからもよろしくお願いします(*´ω`*)

福知山マラソン2017裸足でフルマラソン完走感想記録

アーシングとは?嘘ではない地球に接するメカニズムと効果

スポンサーリンク

Pocket


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください