鉄平塾

〜運動と健康の理論的な研究~

鉄平塾
Pocket

FXの基礎と初心者がやるべき?稼げる?経験談とテクニックを紹介

2019年02月07日
Pocket

実際に僕は初心者で3ヶ月ほどFXをやっていました。

自己登録お小遣い稼ぎのモッピー(moppy)で、「DMMFX」に登録すると1万5千円のキャッシュバックがあるというキャンペーンをキッカケに一度軽くやってみようと始めました。

モッピー簡単登録

↑モッピーはカード登録や色んな買い物で大きなポイントが貯まり、ほぼ無料で1ヶ月で5万円分くらい貯めれます。

 

ちなみに、国家公務員以外は法律で「副業禁止」と、することは出来ません。

社内規約やイメージ的にやってはいけないような、と言う感じはありますが、基本的に他から副収入を得ることは法律で罰することはありません。

 

それに、株を買うことやマンションの不動産投資で利益を得ることは、通常のサラリーマンでも行われていることなんで、FX投資も例外ではありません。

もちろん、僕は初心者ですがかなり色々と勉強して、FXに3ヶ月取り組んだ結果、初心者はFXには向いていないと感じたので、そのことについて書きたいと思います。

しかし、勉強すればセンスがあれば稼げる人も世の中には何人かいますので、まずは手始めにやってみるのもありです。

ますは、FXとは何か?どうやってやるのかから書きます。

 

◎FXとはなにか?

FX=「Foreign Exchange」
の略であり、日本語で言うと「外国為替証拠金取引」と言います。

つまり、円やドル、ユーロ、ポンドなどの世界の通貨を売り買いすることです。

具体的には、1ドルを「1ドル=120円」の時に買って、「1ドル=121円」の時に売ったら、1円の儲けになります。

昔の1949年4月25日より、「1ドル=360円」の固定でしたよね。

それが、1971年に「1ドル=308円」と一旦変わり、1973年4月より変動相場性になりました。

それから、どんどん1ドルに対する円の評価は上がり「円高」となって100円前後までに変動しました。

「200円=1ドル」、200円で1ドル買えることから、「100円=1ドル」となると、100円だけで1ドル買えるとなるため、円の価値が上がり、ドルの価値が下がったため、
「円高」「ドル安」と言います。

 

同じものを「100円玉2枚のところを1枚で済む」と言うことは、その硬貨の価値が上がったということです。

数字的には円の値は下がっていてややこしいですが、逆に高くなると感覚で考えるといいでしょう。

円高になると(一時期、1ドル80円ほど)、海外旅行では、同じ商品を安く買えるのでお得なのです。

しかし、逆に輸出では同じ商品を安く売らなければならないので、売上が損なのですね。

 

FXでは個人の通貨の売買の話になってくるので、いつどちらの硬貨を買うかによって、円高円安による影響が出ます。

つまり、どの交換レート(2種類の硬貨)を選び、どちらの硬貨を買うかは選べるのです。

 

その後に、どちらの硬貨の価値が上がるか下がるかで、その後に売った時に利益になるか損失になるか決まります。

つまり、藩か丁か、○か×かの二択で、その後上がるか下がるかの結果も二択なのです。

 

円高傾向か円安傾向か、不況か好景気かは関係なくどちらを選ぶかで損になるか得になるのか変わるのです。

得か損かは自分次第で、フィフティフィフティの50%、確率2分の1なんです。

 

 

◎FXの仕組みレバレッジ

上記の例のように、1ドルを「1ドル=120円」の時に買って、「1ドル=121円」の時に売ったら、1円の儲けになりますが、120円のコストで1円ですよね。

これではポイントカード程度のお金しか儲かりません。

そこで、1000ドル買えば、12万円買って、1000円の儲けになります。

 

それを繰り返して行って、1ヶ月で何万何十万と儲けていくわけですが、資金の投資がなかなかの金額になってきますよね。

そこで、その資金の投資をまた貸ししてくれるシステムが運用されていて、それを作っているのがGMO、DMM、トレイダース等のFX証券会社です。

僕はトレイダース証券が運営する「みんなのFX」で行っていました。

このFX会社は、最大25倍の金額で投資者にお金を貸すことが出来ます。

このシステムが、テコの原理という意味でレバレッジと呼ばれています。

具体的には、FX会社の口座に最低1万円以上の金額を入金することとしますが、1万円あれば25万円までの通貨売買ができるようになります。

(1ロット、1万通貨などの仕組みがありますがややこしいのでここでは割愛)

つまり、1万円あれば、「1ドル=100円」の時に、25万円分の2500ドル買って、1円上がった時に売ると2500円の儲けになります。

しかし、注意していただきたいのが、1円下がったら2500円の損ということになるのです。

いずれにせよ、上がるか下がるか50%の確率で勝負していくのです。

ちなみに、FX会社はこの使った金額分のごく僅か(スプレッド)を頂いているのです。

 

◎売買のレートの動きをつかめれば儲ける

簡単に言うと、「次は上がりそうだという時に買って、上がっり切ったら売る」

逆に「上がりきったとこで売って、下がりきったところで買い戻す」ということを繰り返せば、プラスプラスと積み重なって儲けとなっていくわけです。

実はこの円とドルのレートの上がり下がりというのは、ドルを売る人より買う人が多ければ、上がります。

この1秒ごとの売買によって相場レートというのは、細かく動いているのです。

だから、ニュースとかでは「1ドル=110円35銭~38銭」とか、リアルタイムで数字が変わっているのはそういうわけです。

確率論なのでギャンブル的な要素は含まれていますが、このレートの動きというのは大きくは経済情勢(国内、国同士の交流関係、株価等)に左右されるのです。

それを大きく読んで買うか売るかを選んで、1日、数日、数月単位で行う取引で利益を出す場合があります。

逆に、FX投資家の心理による売買によってレートは細かく動くので、1分単位~1時間単位で売買を取引してこれを何度も繰り返すことで1日当たりの利益を積み重ねる場合もあります。

 

◎僕が色々勉強して経験して得た考えとテクニック

3ヶ月やった中で得た色んな考え方やテクニックがあるのでそれを以下に紹介していきます。

参考にしてみてください。

やったことある人は、うんうん、あるあると思うはずw

 

FX初心者向け基本的テクニック
 
・狙いの時間足の前後のトレンドを確認して、上昇か下降トレンドの傾向があることを読む
 
・大きなトレンドがある時に、一時逆転換して逆3σにタッチしたら、またトレンドに戻る可能性が大きいからエントリー
→その後、また3σにタッチしたら決算
 
・上ひげ下ひげが大きく出れば次は逆に動く可能性が大きい
 
・変化点から確実に向きが変わってからエントリー
→早めにエントリーすると、そこで売買する人が多くて変化する前に更に落ちる場合が多い
 
・上下にノイズの大きい、トレンドが読めない時はエントリーは控える
 
・前回の変化点を越えなければ、次は逆に転換傾向が現れる可能性が大きい
 
・確実に勝てる時のみにエントリーし、ギャンブル的な勝負はしない
 
・急変化を見つけたら、その瞬間にエントリーして急変化が落ち着いたら即決算
 
・損切りは早目にしておく(ただし、損切設定値が小さすぎると、損切地獄になる)
 
 

◎やるかやらないかはあなた次第

FXを始めると、売買する時は一瞬ですが、上がるのか下がるのか常に気になります。

そして、予想と反して逆に動けば損なわけで、これを繰り返せば大きな赤字になります。

大変動大暴落による大きな赤字を避けるため、一定上の損が出ると自動的に売買して損を食い止める「ロスカット」というシステムがありますが、

これによって、損を繰り返してしまうこともあります。

気になったり、損をしたりすると結構精神的にダメージを受けます。

得をすれば、逆に嬉しくなり快感を覚えます。

要は精神的なギャンブル的要素がここにあり、はまってしまうことが多いのです。

そして、気を付けなければいけないのが、FXをやりだすと甘い口車に乗せて、「上がるか下がるか教えてくれるソフトがありそれに従い続けるだけで儲かるよ」と10万ほどでシステムやソフトを勧めてくる業者が多いです。

実際にそれで儲けている人はいますが、投資の世界に絶対=100%はないので、それでも負ける場合があるから注意が必要です。

 

僕は3ヶ月ほどやってみて、1日で5000円勝ったりしたこともあったのですが、案外やはり相場を読むのは難しくて最終的には口座開設や一定以上の取引キャンペーンで貰えた金額と合わせても1万円くらいの損になったので、結局そこで断念してやめました。

FXで大暴落して大損するというのは、100万以上の口座を使って、ロスカットを外して取引しない限りは有り得ません。

数千単位のプラスやマイナスを繰り返していった結果、総合でややマイナスになるといった程度です。

やってみて感じたことが、僕にはこのギャンブル的な精神変化の要素がどうも向いていなかったと体験出来たことと、

この経験を通じて、為替売買の仕組み、知識、日本や世界情勢、株価の変化、そういうことが気になり出して色んな分野を勉強出来たということです。

 

結局、FXや株などの投資をやるかやらないかは、自分次第だし、僕は少しかじってみるのも1つの経験だと感じました☆

でも、やらないよりやったほうが、知らないより知っているほうが、いろんな意味で幅が広がります。

 

ってことでまずはDMM FXに登録してやってみよう♪

去年のFX口座数『国内第1位』で最も初心者向けです☆
(5万円を元金として、レートを読んでプラスになるかマイナスになるかですが、2万円は返ってくるので+2万円から始められるのと同じです)

ここまで読んできたあなたには、選択のチャンスを与えます☆

ぜひトライ、やってみてはいかがでしょうか🎵


みんなのFXも初心者向けで、キャッシュバックが5万円と大きいです!

伝説のトレーダーが稼ぎ方を解禁

無料登録はこちら

Pocket


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください