鉄平塾

〜運動と健康の理論的な研究~

鉄平塾
Pocket

六甲縦走路キャノンボールのためのショートカット22選

2018年10月23日
Pocket

2020年更新版

六甲縦走路には正式な道がありますが、それをショートカットする道が無数にあります。
※前半ハーフ(半縦走)にショートカットが多いです。

キャノンボールなどの大会ではそれをうまく使うことが暗黙で許されており、その全ルートを地図と写真付きで紹介します。

 

基本的には、正規ルートの大回りやアップダウンを避けるための近道をすると言うルートです。

六甲縦走を走りたいけど、制限時間に間に合うか不安、少しでも楽に行きたい、アップダウンや距離を少しでも少なくしたい、って人は試してみてください♪

ただし、ちゃんと六甲縦走路を全て行きたいという人はショートカットは使わず、通常ルートを行きましょう。

 

◎須磨浦公園スタート
(距離ショート+時間ショート)
※階段が渋滞している場合は、正規ルートを走ったほうが速い場合があります

(正規ルート)
山陽電車の高架橋を渡って、通常真っ直ぐスロープを登って右に曲がります。

(ショートカット)
⇒右手にある階段と広場を登って合流地点で階段を登って行きます。


正規ルートは赤線ショートカットルートは青線
※赤丸が写真の分岐ポイント
※この地図は、国土地理院の電子地形図(タイル)を利用して作成しています。(FieldAccess2)

右手の階段を登る

 

◎鉢伏山迂回
(累積ショート)
※鉢伏山は暗黙の了解で登らなくていいのでほとんどの人が真っ直ぐ行きます

(正規ルート)
階段を登って通常は左手の階段を登って鉢伏山を超えます

(ショートカット)
⇒真っ直ぐトレイルを進みます

 

左の階段を登らず真っ直ぐトレイルへ

 

◎鉄拐山カット
(累積ショート+時間ショート)
※鉄拐山は暗黙の了解で登らなくていいのでほとんどの人が左トレイルへ行きます

(正規ルート)
急登階段の鉄拐山を登って超えて劇下り階段を降りてくる

(ショートカット)
⇒急登階段を上らず、左の平坦なトレイルを進む

正面の急登階段を上らず左へ

 

◎おがら茶屋カット
(累積ショート+時間ショート)
※少し上まで登るのと、細かい階段があるので少し回ってもスロープのほうが早いです。

(正規ルート)
真っ直ぐおがら茶屋休憩所を過ぎ、長い階段を下りていく

(ショートカット)
⇒真っ直ぐ坂を上らず左の下りスロープを下る

真っ直ぐ登らず左の下りスロープへ

 

◎栂尾山展望台ショートカット
(距離ショート+累積ショート+時間ショート)
※少し細い抜け道ですが、正規は登って下るので少ししんどいです

(正規ルート)
左の展望台へ上り階段を下りていく

(ショートカット)
⇒正面の細い抜け道を抜けると階段の下に合流

左の展望台へ行かずに、正面の細い抜け道へ

 

◎高取山登山入り口カット
(距離ショート+時間ショート)

(正規ルート)
ロードを真っ直ぐ登って息公園のとこから左に登山口に入っていく

(ショートカット)
⇒真っ直ぐ登らず右の脇を抜けて、小沢を渡り登山口へ入ってその後、正規ルートと合流

スロープを登らず右の柵有りのわき道へ

途中の階段で正規ルート

 

◎高取山下りスロープカット
(距離ショート+時間ショート)
※急なガレ下りなので苦手な人はスロープで安全に

(正規ルート)
スロープを奥の展望台へ行って右に折り返して下る

(ショートカット)
⇒途中の右の急流れ場下りを降りる

スロープの右の崖を下る

 

◎菊水山展望台カット
(累積ショート+時間ショート+距離ショート)

(正規ルート)
菊水山頂上の休憩所横を経由する

(ショートカット)
⇒上まで登らず途中で右の脇を抜けていく

上まで行かず右の脇を走って正規ルートと合流

 

◎菊水山下り途中の階段カット
(累積ショート+距離ショート+時間ショート)
※正規ルートは階段が多く、下ってから登り返すのでしんどいです

(正規ルート)
分岐を真っ直ぐ行き、階段を下って登る

(ショートカット)
⇒分岐を左の脇に入りトレイルを下って正規ルートと合流

分岐で左の細いトレイルへ。その後、階段を登ってくる正規ルートと合流

 

ここまでで前半の市ケ原までとなります。

長くなったので、後半の市ケ原から宝塚のショートカットは続きから

キャノンショートカット続き(後半)

 

 

↓六甲山含む関西の山トレイルの地図なら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステップアップ六甲・金剛・比良・京都北山 (山歩き安全マップ)
価格:1760円(税込、送料無料) (2019/12/24時点)

 

 

スポンサーリンク

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ にほんブログ村

筋肉疲労回復のエネルギーを効率よく取るなら

 

 

Pocket


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください