fbpx

鉄平塾

〜運動と健康の理論的な研究~

鉄平塾
Pocket

第2回比叡山インターナショナルトレイルラン7時間半の完走記

2019年05月30日
Pocket

朝5時起きで5時半発の電車に乗り、京都、比叡山坂本を経由して、坂本ケーブル7時45分で8時に比叡山延暦寺へ

ケーブルで仲間に会って、約束通り赤ちゃん鈴(熊鈴用)を渡す(笑)

ちなみにこのランナーは、前半に10位以内入ってたのに、女性ランナーの吉住さんに抜かれて、トップ争いも出来なくなったから20キロでやめたとか( ̄∀ ̄)

トップ10入ってたかもしれないのに、意気込みと目標が違う!

スタート地点行ったらさけもんメンバー他もたくさんいて記念撮影☆

着替えて準備してたら結局8時半

なんとか前にかき分けて、自分の適性だと思う位置の前から100番手くらいに並んでスタート!

最初はゆっくりやけど、去年のような5分の渋滞もなくスムーズに

ただ、曇りってのもあって、みんな前半の下りから飛ばすから流れが速い!

予想外の速いペースやから、抑えてどんどん抜かしてもらう。

前行き過ぎたかな^^;

下りきって登りはさすがに同じ流れで行ける。

けど曇ってるのに気温と湿度高いから異様に汗が出る。

ミネラルが流れてく~と補給を欠かさず、一本杉で仲間に元気もらった♪

ここからの下りは丁寧に丁寧に

下りきって坂本でランウォークのガンバフンバ隊!

声援に答えてあの神社前の壁階段を走って見せた!

比叡山高校前でバテる(笑)

坂本の登りは仲間のランナーと共にガンバフンバ!

途中でみどりみどりした2人が!

チームさけもんのサプライズ!応援で2人来てくれてた♪

来れない風を匂わせといて、連絡無しで来るとか!嬉しかった!

根本中堂で補給して、よし、ここからが本番!は去年と同じ。

でも渋滞しなかったくせに、去年より5分早かっただけの20キロ2時間50分通過。この先が怖くて飛ばせない。

でも、地蔵の下りで足裏と足の内転筋が攣りかけの症状。

持ってたアンメルツを塗るとなんとか引く。これ攣りの応急処置にいいかも!

登りはやはり長くてたんたんと行く。

せりあいで仲間が待ってるから!

見えた瞬間疲れが吹っ飛ぶね。

あそこでコーラ1本もらえたのは大きかった!

声援に答えて横高の登り始めを走る!

見えなくなったとこで、すぐ終わる(笑)

横高と水井は四つん這い獣登りでそつなく。

ただ、下りでまた内転筋!

スタンスを変えてなんとか進むも、1週間前に打撲した踵の痛みで後ろ側があまり使えない、、、

ここからペースアップするつもりがなかなか上げれない。

後半ペース落ちるのが怖かった。

滝寺前のロープ激下りは手袋使って消防士のように高速落下!20秒ほどで下ってこれだけはトップランナーに匹敵するんちゃうか(笑)

降りたらガンバフンバ隊!

コーラとか貰っていっぱい声援受ける。

そこからのロードの登りは去年より走れなかった。

3割走って7割歩く、、、歩き過ぎやろ

速い女性ランナー1人に追いついたけど、エイドで仲間と会ってトイレ行ってる間に離される。

下りで追いつくやろうと思ってもキロ4分半で走ってるのに何故か離れていく、、、

仰木の集落で仲間夫婦に激をもらう!

さっきの女の人とは、このあと抜きつ抜かれつしたけど、女子6位で50代の人で最後数秒競り負けた( ̄∀ ̄)

林道も速かったし、僕のスピード不足を実感。

4Aでたくさんの仲間に力をもらい、最後の林道は4分半で走ってるのに5人くらいに抜かれる。。。

でも登りで抜き返したら、またみどり仲間が!

最後の登りはガンバフンバ仲間に先導してもらってゴールまで!

7時間32分!

比叡山ラップ予想と結果

10キロ一本杉1時間10分 →1時間30分

20キロ中根本堂2時間45分 →2時間55分

26キロ地蔵せりあい3時間50分 →4時間05分

28キロ仰木峠 4時間30分 →4時間30分

33キロ滝寺5時間15分→ 5時間13分

38キロ仰木5時間40分  →5時間46分

45キロ横川6時間35分 → 6時間46分

50キロゴール7時間30分 →7時間32分

前半予想通り突っ込めなくて、後半の巻き返しでなんとかなったと言うか、ロードからの下りと林道下りでタイムを稼げただけな気もする^^;

去年のような暑い中でも頑張れて7時間代の方が内容的に強かった気がする。

己の限界に挑めたかと言えば挑んだ気もするし、心残りもある気がする

7時間前半行けるかもとも思ったけど、知り合いでもそれを達成している人もいるし、トップランナーは5時間代!やから、この大会では自分の弱さとまだまだ感と上には上がいるを痛感したレースやった!

今回は自分のことよりも、一緒に練習した人たち、仲間が予想以上の結果や完走を達成できたことの方が喜ばしいことやった!!

次のびわ湖バレイスカイレースのため、登りをもっと鍛えよう!

スポンサーリンク


ランニング系のスポーツネットショップなら

Pocket


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください