鉄平塾

〜運動と健康の理論的な研究~

鉄平塾
Pocket

マイナス電子とは?アーシングとの関係性とそれによる身体の還元効果

2018年09月10日
Pocket

 
 
アーシングやビタミン、ミネラルの必要性ですが、話が難しいので、難しい化学記号や反応式や表現は使わず、極力わかりやすい表現に(それでも難しい話ですいません^^;)
 
人間にはマイナスの電子が必要ですが、それはアーシングによって手に入れることが出来るのです。
 
 

◎マイナス電子が身体に不足すると?

 
生物には生きていく限り、酸素が必要であり、酸素からエネルギーを生み出す際に、マイナス電子を得て水になります。
 
この時にマイナス電子が足らないと活性酸素となります。
が、この活性酸素は電子が足らないため、他の物質を攻撃して酸化して電子を奪います。
 
痛みや炎症はこの酸化されマイナス電子が不足した状態
 
 

◎身体が酸化するとどうなるのか?

 
電磁波もこの活性酸素を生み出す原因となります。
 
 
 
人間の細胞がどんどん酸化されることが老化に繋がります。
 
この老化を防ぐことがアンチエージング)
 
 
例えば、皮膚が酸化されるとさまざまな皮膚炎、脂質が酸化されると酸化性コレステロールになり動脈硬化を引き起こします。
 
核酸(DNA)が酸化されるとがんの原因となります。
 
 
こういう活性酸素の酸化によって、心臓病、がん、脳卒中など現代の様々な病気に向かっていきます。
 
 

◎身体の酸化を防ぐためには?

 
これらを食い止めるには活性酸素の発生を抑制、活性酸素を中和、酸化を抑制、酸化された細胞を修復することが必要となります。
 
つまり、老化というのはマイナス電子が不足するから加速するのであって、
 
これを食い止めるには電子を与えることで起こる還元であり、これが抗酸化作用でああります。
 
 
抗酸化作用が含まれる物質がビタミンA、C、E、ポリフェノールと言われています。
また、ミネラル(Na、K、Feなど)でもイオン化することや酵素として中和することができます。
 
 
だからこそ、食から取る栄養は重要であるが、それよりも効果的なのが直接人間の身体にマイナス電子を補充すること
 
 
つまり、これがアーシングなんです。

大地には豊富なマイナス電子が存在する!

大地に直接触れることで、マイナス電子は体内に補充される☆
 
 
 

スポンサーリンク

◎アーシングが広まらない理由

 
アーシングってなんでこんなにも知られてないし、テレビとかでもやらないのか?
 
例えばテレビでやってたお茶のカテキンが抗酸化作用として動脈硬化を防ぐとあったけど、これを放映するとお茶の売り上げが増える、経済が回る。
 
 
実際に大手お茶メーカーごスポンサーとなりこの回の番組が出来ています。
 
テレビである健康法の放送はほとんどが何かが売れるため
 
 
でも、アーシングは基本的に何かを買うわけではない、大地に触れればいいのだけなのだから。
 
だから、アーシングの本当の効果や素晴らしさをテレビで伝えてしまったら、なにも売れず病院や薬も需要がなくなって、経済が回らなくなる
 
 
つまり、テレビで放映することによって何のメリットもないのだ、
 
 

◎まとめ

 
だからこそ、健康のことを考え、病気や老化を防ぎたいのであれば、
 
今知っている人がいち早く取り掛かり継続することが自分や家族にとって本当に健康にいいことだと思います!

スポンサーリンク

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アーシング マット (ラバー タイプ)68cm×25cm
価格:3980円(税込、送料無料) (2019/9/16時点)

 

このブログを書いている鉄平が定期的に配信するメールマガジンがあります。
「健康」や「運動」をテーマの他様々な「コラム」や「雑学」、理論的な記事をあなたにお届けします。

ぜひ、無料でお試しに下記より登録を♪

鉄平塾(teppeijuku)
メールマガジン

Pocket


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください