鉄平塾

〜運動と健康の理論的な研究~

鉄平塾
Pocket

個人ブログは集客、収入、提供を行う自分のメディア(引き寄せツール)

2018年10月15日
アイキャッチ画像
Pocket

 
FacebookやInstagramなどのSNSでの投稿は、基本的に膨大に溢れるタイムラインの中で、時間とともに流れていってしまいますね。

だから、その時に見なかった人には、後日個人ページを振り返るでもしない限り、一生見られることはありません。
(Facebookではコメントをすると、またタイムラインに上がる要素があるのですが)

それとは逆に、ブログに投稿した記事は、いつまでもずっとネット上に残り続けます。
そのブログのトップページからは過去の記事は埋もれてしまいますが。
(人気記事なんかはランキングで残ります)
 
ブログの記事というのは、インターネット上で、自分の代わりに街角に立って、道ゆく人たちに、自分の考えを伝え続けてくれる、無料で24時間365日休まずに働き続ける優秀なコピーロボットのような存在です。
 
ブログには強力な「資産価値」があります。

ネットビジネスとネットワークビジネスの違いは仕組みと拡大幅

 

FacebookやInstagramやTwitterもネット上に残りはしますが、基本流れていく情報です。

ブログの記事は、日本中のどこにいる人でも、検索をして引っかかれば、いつでも情報として見られます。
 
 
その可能性の大きさに気づかず、単なる自分の日記程度の使い方をしてる人が多くて、もったいないな〜、と感じます。

芸能人の日記などは、その人が好きならばその生活を見たい人は集まって需要はあるのですが。

なんの変哲もない一般人の生活を知らない人が知りたいとは思いませんね。

そこに、人の知りたい重要な情報がなくては。
 
ブログとは、自分の考え方や哲学、価値観や世界観を表現する、ネット上に建てられた個人運営「図書館」のようなものです。

ブログを毎日更新してますが、毎日書かなければならない!と自分に課している訳ではありません。

毎日の生活で視野を広げていれば、自ずとネタが見つかります。

ICOCAにしても祝日にしても、まずは自分が気になることに気付いて、それを知りたいと思います。

だから詳しく調べて、色んな記事を読んでそれを1つの記事にまとめて自分の見解も書く。

僕の知りたい情報は多分、皆さんも知りたい情報が多いはずです。
そうすることで、皆さんの知りたい情報を皆さんが同じように時間を掛けて苦労するのを請け負って1つにまとめてあるので手助けになるかと思います🎵
 
インターネット上で人が自然と集まるようになるブログというものをうまく活用すれば、自分のメディアとして価値や資産を持つことになります。

そうなれば、仕事やビジネス、お金だけでなく、出会う人(人脈や仲間)などあらゆるものを引き寄せることができます☆彡.。

スポンサーリンク

Pocket


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください