fbpx

鉄平塾

〜運動と健康の理論的な研究~

鉄平塾
Pocket

リスグラシュー&キセキの宝塚記念2019@阪神競馬場を生で見てきた

2019年06月23日
Pocket

◎阪急川西駅から地下通路

阪急電車に乗って阪急仁川駅へ

数年前から地下通路ができて道路を渡らず、色んな過去の写真や実況を聴きながら、ワクワク感を高めていけます。

◎事前の予想

今日は春のGI戦線最終章の宝塚記念

過去のGI馬6頭や前走に海外レースに参戦して全然した馬達が集まりました。

人気はなかなか割れており、10倍以下が多数の6頭で上位数等が抜けた感じのレース

僕は中でも前哨戦の大阪杯1、2着のアルアイン、キセキ、そしてクイーンエリザベス3着、香港ヴァーズ2着のリスグラシュー、ドバイシーマクラシック3着のスワーヴリチャードに注目していました!

◎子連れでも楽しめる阪神競馬場

子どもは無料で、大人も200円のみです。

そして、右奥には子どもも充分に満足して遊べる多目的公園や、噴水と人工川があります🎵

ピクニックガーデンもやってることもあり、ここは子連れでも一緒にワイワイと楽しめるし、大人ものんびりできる競馬だけではない広い多種多様なスペースがあり楽しめます。

パドックは後ろからしか見れないほどの大人数でした

 

◎2200mの先行有利の戦い

阪神2200は右奥の芝生広場のさらに奥にあるポケットからスタートします。

なので1回正面を通って一周して内コースを回って直線と坂を登ってゴールです!

最初から逃げを打っていたキセキがスタートやや詰まりながらも、なんとか先頭の馬群に顔を出しますが、初めは先頭集団は固まっていました。

徐々にばらけますが、1頭以外は固まったやや前後差のない馬群で進みました。

1000mのラップはちょうど1分、平均ペースかと思うがこのメンバーではキセキの余裕度を残したややスローで先行馬勇利の展開に

そのまま誰もキセキを抜くことなく、後半にかけてもゆっくり流れ、リスグラシューが並びかけて最終コーナーを回ります。

直線に入ってリスグラシューの勢いが良くあっという間にキセキを突き放します!

後方からはスワーヴリチャードが来ますが、前の2頭には後ろはなかなか近づけない感じ

キセキは粘りを見せ、2着に残って優勝はリスグラシューで2:10:8でした!

3着にはスワーヴリチャードが入りました。

3番人気が1着、1番人気が2着と堅い結果になりましたが、人気が割れていたので馬連では970円とやや着きました。

スポーツナビ参照

僕は五頭ボックスで買ったので、当たったのに30円のマイナス(笑)

勝ったのに負けた?勝負に買って試合に負けた^^;

リスグラシューは牝馬GIで2着が多く(阪神JF、桜花賞、秋華賞、ヴィクトリアマイル)、エリザベス女王杯で念願のGI制覇し、香港ヴァーズ2着とクイーンエリザベス3着で海外でも全然してました。

そして、ようやく牡馬含めた春の集大成のGIで優勝しました!




Pocket


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください